飛行機を見られるチャンスがいっぱい!

夕日ヶ丘メモリアルパーク

 

 

飛行機のジェット音が響き渡る!? 境港市『夕日ヶ丘メモリアルパーク』へ

 

今回の「公園であそ部」は境港市内の『夕日ヶ丘メモリアルパーク』へ。キレイに整備されている公園で、開放的で空が広~く感じる、リフレッシュにはピッタリな場所!

公園に着いて早々、

飛行機が見えました!↓↓

 

広い公園からは飛行機の姿もはっきりよく見えます!

『米子鬼太郎空港』の近くにある公園なので、飛行機を見られるチャンスがいっぱいです! 大きなジェット音も迫力を感じる~。

 

『夕日ヶ丘メモリアルパーク』の場所・アクセス

 

境港市民スポーツ広場の横にある『夕日ヶ丘メモリアルパーク』。

夕日ヶ丘の住宅地を抜けた中海沿いにあって、風が吹くと気持ちがいいですよ~。ちょっと息抜きしたい時にもオススメの場所。

 

様々なタイプのすべり台がコンビになった新遊具

 

公園内にはコンビネーション遊具が2つ。

 

 

今年新設された新遊具は、子どもが大好きなすべり台が3つもコンビになってる!

大きな波を打つ、まるで日本海をイメージしたみたいなすべり台は、友達と手をつないで一緒に滑れそう♪

 

 

水辺沿いを歩いたら自然の発見がたくさん

 

公園付近には「夕日ヶ丘ラン&ウォークコース」として、様々なコースが設備されています。夕日ヶ丘団地を周回する「まちなみコース(3km)」や中海沿いを走る「水辺のコース(2.4km)」、もっとも長い「中海干拓地周回コース(5.4km)」などなど。

せっかくなので、水辺のコースをちょっと歩いてみました。

 

 

まっすぐ続くコース沿いには植物がずらり。

珍しい木かな?と思ってじっくり見ました。この木なんの木かわかりますか??↓

「ネムノキ」です!

小さい葉っぱが何枚も重なっているのがカワイイ。夕方や曇天の日、暗くなると眠るように葉を閉じることが名前の由来だそう。このことを「就眠運動」というんだとか。

花が咲くのは6~7月頃。ネムノキの花は見たことないので見てみたい。

 

水辺のコース沿いには360度見渡せる展望台も。

私だけかもしれませんが、水辺があると心が浄化されるようで癒されるんですよね~。朝日で中海がキラキラ光っている。

↑鳥が獲物を捕らえた瞬間(!?)

 

半日はここでゆっくり過ごせるかも

 

遊具で遊んだり、散歩したり、広い芝生でボール遊びをしたり。思い思いに好きなことをして過ごせそうです。

また、テーブル付のベンチもあったので、ここでお弁当食べたりも↓

 

丸い形でオシャレで機能的!

駐車場も近くて忘れ物があったとしてもサッと取りに行けてイイ!(トイレは駐車場の向かいにあります)

 

 

そして帰り際、また飛行機を発見!

 

タイミングが良かったのか、訪問した日(午前中)はたくさん飛行機が見られました。(鳥と間違えてしまうくらい)

 

情報提供元:日刊webラズダ    https://www.lazuda.com/news/archives/2657

名 称 夕日ヶ丘メモリアルパーク
住 所 鳥取県境港市夕日ヶ丘1-3871-8
駐車場 あり
トイレ あり